担降りしたと思ったらやっぱり無理だった話

ブログを作ったはいいものの、(DEAR.やなうぇすとでの)ブログ書くタイミングを逃して早半年。これも公開するかどうかは未定です(未定なんかい)。

 タイトルから察していただきたい。実はわたし2年ほどずっとジャニーズWESTの小瀧くんが好きでした。

いや、今も好きです。

しかし去年の11月くらいからHey!Say!JUMPの八乙女光くんも好きで、掛け持ちをしてたのですがとうとうひかるくんに降りる決意を固めました。

 

 

そう、これ。このツイートをしたのが5月15日。今?5月28日。あんなに小瀧くんに沸けないとか言ってたのに?ひかるくんひかるくん言ってたのに?今のわたしは小瀧くん大好きの気持ちで溢れているのだ…。

 

実はわたし担降りツイートをした2日後くらいに見てしまった。なにわ侍を。大好きなんですよ、なにわ侍。しげちゃんとあきとくんがケンカするシーンの「この4人じゃなかったのかもな…」で毎回泣くし(4人じゃなくて7人だよバカヤロウ泣)、ツインタワーのシーンは涙なしでは見られない。馬と豚のシーンは毎回お腹抱えて笑います。VIVIDはいつ音源化しますか?

 

そしてもうひとつは24魂を見たことですかね。実は担降りする理由のひとつに24魂ではなく年末年始DEAR.を選んだことに対する罪悪感みたいなのがあったんです。小瀧くんじゃなくてひかるくんを選んでしまった自分に、わたしはもう小瀧担ではないのかもしれない…と思いました。

そもそもひかるくんはレギュラー番組が多いし、ラジオなりテレビなり何かしらに出てる。去年引っ越しをしたことで少年倶楽部が見れなくなってしまった上にジャニーズWESTのレギュラー番組は全て関西ローカルなので、小瀧くんに対するモチベーションがどんどん落ちていってしまってたんですね。

しかし24魂を見たわたし、最初から泣いてた。楽しそうな小瀧くん、かっこよく踊る小瀧くんを見て、いちばん泣いてたのは小瀧くんの挨拶のところで、「やっぱりまだまだこの人を応援したい」と思ったし、あきとくんの言葉を借りると「この子は絶対守らなきゃ」とも思いました。1ファンのわたしに出来ることなんてお金を出すことしかないけど…。

 

だけどわたし、まだまだ小瀧担やってける!まだまだ大きくなっていくところが見たい!と思いました!

 

なので担降り宣言撤回しま~~~~す!!!!!!

 

まだまだ小瀧担やってくからよろしくな!!(b^ー°)